性感染症の情報サイト

性病、性感染症の治療や予防に関する知識を深めましょう

コンドームだけで性病は防げるのか

コンドームを使用すれば、性病を防げるという誤解した認識を持っている方がいます。
特に若者にこの様な認識を持つ方が多く、性病の拡大を招いています。
残念ながらコンドームだけで性病は防げるのかいうと防ぐことができません。
コンドームは元々、男性用の避妊具として開発されています。
男性が射精した際に女性が妊娠しない様に精液が女性の腔内に入らないようにするためのもので、性病の感染を防ぐ用途として作られていなません。
性病の予防という意味では難しいとされています。
また、性病は主に粘膜同士の接触による感染が多いので、性的な行為を行うと必然的にパートナーに感染する可能性が高くなります。
万が一、性病の症状が現れたら産婦人科や泌尿器科で医師による診察を早めに受けることが重要です。
特に性病は自覚症状が少ないとされています。
症状によっては治療時間もかなり要するため、医師への早めの相談が予防に繋がります。
最も大切なのは、パートナー同士による性病への理解や性交渉による意識の改善が大切になります。
性交渉によるコミュニケーションも重要ですが、性病によるリスクについてもしっかりと話し合うことがよりよい関係を築くきっかけになると言われています。